トップ  >  ボディコーティング  >  保険付き「アークバリア21」

   

保険付き「アークバリア21」


保険付きカーコーティング「アークバリア21」のご案内

保険付アークバリア21 三井住友海上

業界最大手の三井住友海上火災保険株式会社との契約により、保険付き「アークバリア21」の発売を開始致しました。
このサービスは、アークバリア21を施工しますと、一年毎の有償メンテナンスを行う事で、その後、何年間も保険が適用出来ます。

保険付き「アークバリア21」サービス概要

補償サービスの対象
駐車中等の知らない間に、いたずらや落書きにより車両が損壊され、その修復の為にコーティングを再施工した場合の費用を補償致します。(上限3万円免責金額5千円)
  • 保険金をお支払する場合
★落書きによる損壊 ★いたずらによる損壊
落書きによる損壊 いたずらによる損壊

 ※ 警察への届け出が必要となります。
 ※ 任意保険で保険金のお支払いを受けた場合は適用されません。
 ※ 補償期間中は一回の事故に限ります。
 ※ 保険金の上限は3万円・免責金額5千円です。

  • 補償の対象外

補償の対象外

接触事故や単独事故、又は自損事故等のいたずら・落書き以外による車両の損壊は対象外となります。


サービスの対象期間
サービス対象期間は、施工日より1年間です。サービスの延長は施工日より1年間以内に、基本メンテナンス(有償)を行っ た場合に、1年間補償を延長する事ができます。また、期間の延長は、毎年の基本メンテナンスで延長していく事で、5年以上保険を延長する事が可能です。

サービスの対象期間・延長のイメージ
サービスの対象期間・延長のイメージ

アークバリア21基本メンテナンス作業(有償)
基本メンテナンスとは、洗車作業を行った後、鉄粉やピッチ等の付着物の除去から、ボディ表面のクリーニング・保護剤の再塗布、内装清掃までを行い、コーティング表面をリフレッシュする作業です。
基本メンテナンス料金は、サイズ・状態により異なりますので、メンテナンス時にお問い合わせ下さい。
いつまでも綺麗を補償致します。

アークバリア21基本メンテナンス作業(有償)


サイト内検索

フリーダイヤル

ソーシャルボタン

代理店募集

コーティング(施工)動画

SSL サーバー証明書